当サイト相談スタッフから

各地で土地売却が行われていることがよくありますが、売却予定の土地がどれぐらいの広さとなっているのか、どんな立地となっているかによって、買い手が変わってくることがよくあります。例えば、土地が広い場合、住宅用地だとマンションデベロッパーやパワー…

詳しく見る

土地というものは、資産価値も高く高値で取引されるものです。その為、土地を大切に持っているという人も珍しくはありません。しかし、土地を持っていると固定資産税が必要になりますので、使用する予定もな土地をいつもまでも持っていると税金の分だけ出費が…

詳しく見る

不動産売却で失敗しないためにも、しっかりと調べて後悔のない選択をしていきたいですよね。不動産はもっとも高い価格の資産の1つであって、金額によっては人生を左右するものにもなりかねません。しっかりとした資産運用をして、きちんと今後の生活設計に活…

詳しく見る

日本は元々様々な災害の多い場所です。 台風、大雪、地震、津波、河川の氾濫、各種土砂災害に火山の噴火と、災害のオンパレードのような地形をしています。 しかし、全部の地域がそういった災害を受けるわけではありませんし、災害の多い地域でも、特異…

詳しく見る

狭隘(きょうあい)というのは、辞書で調べると面積などが狭くて、余裕がないこと、もしくは心が狭くて度量が小さい事という意味だそうです。 土地に対して狭隘という場合は、敷地面積が狭い事を指します。そうした土地の中には、公道と繋がっていなかった…

詳しく見る

昔は見向きもされなかった土地が、今、大きく注目される時代となりました。理由は各地で巻き起こる再開発の影響です。 元々工場だった場所が閉鎖にともなって売り払われ、大規模なマンションや商業施設になる事例がいくつもあります。まるで1つの新しい街…

詳しく見る

「ずっと使わず空き地になっている土地があって勿体無い」、「実家の両親が亡くなり誰も住まなくなったので何とかしたい」などという理由で土地を売りたいと考えている方も多くいらっしゃるようです。日常に使っているような物品であれば、売買も簡単なのでし…

詳しく見る

土地を売買しようと値段の話になった時に、よく「相場」という言葉を聞くことがあるかと思います。相場というのはここでは「土地の値段」「土地の価値」ということになりますが、この相場は一定ではなく常に変動しています。相場を変動させている原因はズバリ…

詳しく見る

土地売却のポイントはいくつかあります。 まずは余裕を持った売却をするということです。 期限を決めてしまうと希望価格に合わないオファーを受けても、期限が来たからという理由でそのオファーを受けなくてはいけなくなります。 次に大切なのは…

詳しく見る

土地売却のケースは様々ですが、今回は代表的なケースを幾つかご紹介します。 ケース1:戸建てに住んでいたが、維持管理や生活に不便な立地なので、家と土地を売却してマンションに引っ越したい このケースは、特にお子さんが独立されたご…

詳しく見る



60秒で完了 無料クイック査定

サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0800-805-7687

24時間365日、日本全国受付中!

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!

ご相談窓口

土地売却査定君 3つの特徴

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

ページの先頭へ