当サイト相談スタッフから

土地を売却する時は、もちろん土地自体の広さ、土地の所在地(周辺環境、鉄道や高速道路などの交通アクセス)はもちろん、その土地の近所の土地の相場というのは影響してきますが、特に気をつけておきたいのがその土地が「地盤改良」してあるかどうかです。 …

詳しく見る

一見して同じ面積、同じ立地条件にあるような土地でも、その土地の価格が異なる事があります。どうしてそのようなことが起きるのでしょうか。土地の価格は様々な要因によって変動しますので、より高額な土地売却を行うために、その要因を知っておく事は無駄に…

詳しく見る

遺産相続時、何もない更地というのは相続税の税率が非常に高く設定されています。ご遺族も、何もない土地だけ引き継いでも扱いに困るかもしれません。で、あれば何かしら有効活用してみよう、というのが最近のトレンドのようで、アパート経営を始められる方も…

詳しく見る

最近は下水道も普及しており、昔使っていた汲み取り式の浄化槽や、枯れて使わなくなった、もしくは上水道が整備されて使われなくなった古井戸は、使わなくなった後も土地に残されることが多いです。また、過去の解体工事や新築工事の際に出てきたいらないガラ…

詳しく見る

いらない土地や売りたい土地については土地売却で処分をするといった方法ができますが、実はそれが農地である場合にはなかなかそれができません。農地は農地法という法律によって土地売却の手続きを踏まないといけないのです。農地法は日本国内の農業生産力の…

詳しく見る

家や土地を手放すには決断が必要です。しかし、その決断をする前に注意しておくことがあります。特に土地売却は景気なども関わってくるため、失敗しないためにも土地売却時の注意点を知っておきましょう。まずは売りに出す土地や物件について実状を知っておく…

詳しく見る

土地売却の際には、その土地に建築物が残されている事も考えられます。そのような場合、その建築物は残しておくべきか、解体して更地にするべきか、どちらが良いのでしょうか。建築物の有無は、土地売却の査定にも影響を与えます。その時々の状況に合わせて考…

詳しく見る

土地の値段を調べるときに必ず出てくる「公示地価」について、それが何かをきちんと把握していますか? 公示地価は、国土交通省が全国に20,000箇所以上設定した標準地を対象に、毎年1月1日にその標準地の価格を公示しているものです。 では、標…

詳しく見る

もしも使用していない土地がありましたら、土地売却をご検討されると良いでしょう。そのままでは税金や手入れの費用などがかさむばかりですが、そのような負担を減らし、かつ土地の有効活用によって社会にも貢献できる事でしょう。しかし、土地を売却する際に…

詳しく見る

「土地売却を失敗しないように、きちんと準備して備えておこう!」そのように意気込む方もいらっしゃるでしょう。土地売却はとても大きな取引のため、その準備を整えておくのは必要な事です。しかし、いざ始めてみると具体的に何を準備すればいいのかわからな…

詳しく見る



60秒で完了 無料クイック査定

サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0800-805-7687

24時間365日、日本全国受付中!

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!

ご相談窓口

土地売却査定君 3つの特徴

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

ページの先頭へ