当サイト相談スタッフから

くの

更地にするか否か

土地は重要な財産になりますが、管理するには費用も手間もかかるものです。もしもその土地の有効活用が望めない場合は、「土地売却」という選択肢を考えてみるのも良いでしょう。そこで得られた臨時収入はその後の生活に役立てることができますし、その土地や近隣の方々にとっても良い影響を与えてくれることでしょう。
しかし大事な土地。土地売却をするためには、少しでも高く売りたくなるのが人情というものです。土地売却は様々な要素が絡み合って査定が進みますが、その中で影響を与えるものの一つが、その土地に建てられた住宅です。もしも遠くの土地へ引っ越す場合などは、それまで住んでいた住宅の処理についても考えなければいけません。さらに具体的に言えば、その住宅を取り壊して更地にするか、それともそのまま残しておくのか、それを決めなければいけません。
その時の状況によっても判断は異なりますが、一般的には、築年数が短く周辺環境に調和している住宅は残しておくべきでしょう。その逆の場合、更地にしてしまった方が土地の査定額は上がることがあります。また、リフォームやリノベーションを利用することで住宅の価値を上げるという方法もあります。土地売却の方法は、このように選択肢がいくつかあります。同様に土地売却の業者は何社もあるので、いざ土地売却に踏み切ろうとしても迷ってしまうことは多いでしょう。そのような方に、当サイト「土地売却査定君」は役に立つのです。


60秒で完了 無料クイック査定

サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0800-805-7687

24時間365日、日本全国受付中!

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!

ご相談窓口

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

土地売却査定君 3つの特徴

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

ページの先頭へ