当サイト相談スタッフから

あおやま

土地の状態も大きく影響します

土地を売却する際に価格を決める要素としては、近くの物件価格、その時の経済情勢、その土地がある地域の今後の発展や需要、更にその土地の用途や想定される購入対象者など様々な要素が絡み合って決まるものですが、その他にも土地の価格を決める要素というのは存在しています。 例えば、全く同じ広さの土地が同じ地域、隣接して存在しているとしましょう。 全く何もない更地と、鬱蒼と雑木や雑草が生えたまま放置されていた土地を考えた時、どちらがより高価に買い取ってもらえるか、分かりますか? そう、土地の価格を決めるもの、それは土地の状態が大きく影響するのです。 先ほどの例で考えると、前者であれば直ぐに建築工事などに入ることが出来ますが、後者は一旦伐採や除草、その後抜根や整地作業が必要になるため、その分買い手がつきにくいと判断されてしまいます。良い立地であったとしても、そうやって大きく査定額に差がついてしまうこともあり得るのですから、土地を売却する際には、その土地を買取る側になってみて、必要であれば事前に整地まで済ませてから買取の査定を依頼するのもお勧めです。その分の費用はかかりますが、土地の査定額が上昇すれば、その分も帳消しにできるかもしれません。


60秒で完了 無料クイック査定

サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0800-805-7687

24時間365日、日本全国受付中!

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!

ご相談窓口

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

土地売却査定君 3つの特徴

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

ページの先頭へ